読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wii Uのいいところ

スプラトゥーンの盛り上がりで「でもWii U持ってないし」「この機会に買っちゃいなよ!」という流れが散見される。「えー、だけど他にソフトないし……」に対しては良タイトルをおすすめする記事を先日書いたが、他に「単に『買え』じゃなくて良いところを知りたい」というような話があったので、今日はそのあたりを少し書く。

原則的に他機種との比較による優位性誇示は控え、単に「Wii Uでこんなことができる」などを主体に。

Wiiとの互換性

かつてPS2が成功しDreamcastが失敗した理由のひとつは明らかに「前機種の資産を継承できるか」だったわけで、これはすごく重要な要素だと思う。
互換性があれば、前機種を所有してる人は買い替えればいいので場所を塞がないし、所有してない人はすぐにでも遊べるタイトルがずらりと揃ってることになるわけで。
個人的おすすめWiiタイトルは、

FRAGILE(フラジール) ~さよなら月の廃墟~(特典無し)

FRAGILE(フラジール) ~さよなら月の廃墟~(特典無し)

(ただしWii UにはWii用周辺機器類は同梱されていないので、Wiiタイトルを遊ぶ場合は別途用意のこと)

結構小さい

本体サイズそのものはWiiとほぼ同じ。ただ本体と同じぐらいのサイズのGamePadが付いてくるから、その分場所を取ることにはなるけど、それでも最近の据置き機よりはだいぶコンパクト。

専用タイトルが多い

最近ではPS系/Xbox系どころかPCまで含めたマルチプラットフォームで展開されるゲームも多く、言い換えれば機種ごとの特徴があんまり出ない感じがあるけど、任天堂は2画面+タッチパネルなど他機種には移植しにくい特徴的な機種を展開しており、また手厚い開発サポートと絶大な自社開発能力もあって「専用タイトル」の割合がとても高い。
つまりWii Uを買うと「もう持ってるゲーム」じゃないものが色々遊べる。

わりと多彩な操作方法

「両手で握って方向キーとボタンを操作」する前提で設計されている他機種のコントローラと異なり、GamePadは「握る向きを変える」「置いて使う」「コントローラの向きで制御する」などが想定されており、これを活かしたゲームも多い。
また、「画面をふたつ使える」ことを利用し、たとえばステータスウィンドウなどを手元画面に分離したり、あるいは「マップを見ながら動けるGamePadユーザとTV画面だけで動くWiiリモコンユーザ」のような非対称な条件での対戦ゲームなどもある。

Nintendo Land

Nintendo Land

ZombiU(ゾンビU)

ZombiU(ゾンビU)

零 ~濡鴉ノ巫女~

零 ~濡鴉ノ巫女~

GamePadがTVリモコンに

地味ながら結構便利機能。TVのリモコンて何故か紛失しやすいもののひとつだけど、GamePadは見失うほど小さくないし使い終わったらTVの近くで充電するので、結局だいたいGamePadでチャンネル操作してる。

カラオケとか

PS系でもXbox系でもカラオケは提供されてるので「カラオケができる」こと自体は別段優位性でもなんでもないんだけど、「画面を直接タッチして入力できる」ことの手軽さは重要で、「カラオケ屋のリモコンより使い易い」と評される。

Suicaとか使える

Wii UはGamePadに非接触ICカードの読取機能を備えている。これを使ってゲーム関係のデータを読み取ったり(amiiboがそれだ)する他に、実はSuicaなどの交通系カードにチャージしたお金をe-Shopでのダウンロード購入で支払いに使うこともできる。つまりクレジットカードがなくても買いやすい。

無線なのに遅延ないGamePadの謎転送技術

これは良いところというより技術萌えポイントという感じだが。GamePadは単なる「別画面」ではなくTV表示と同期するコントローラなので、映像転送が遅延するととても操作しにくくなってしまう。でも予め用意された映像でも静止画でもなく動画をリアルタイム転送するというのは非常に難しい。
単純な処理能力などでは見劣りするかも知れんけど、実は結構すごいんだぜ、という話。
社長が訊く『Wii U』 Wii U GamePad篇|Wii U|Nintendo

Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA)

Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA)

Wii U マリオカート8 セット シロ

Wii U マリオカート8 セット シロ