カレンダーの進化

calender2photoモジュールでもノーマルのcalender2モジュール同様、日付がリンクになった。実はそれが当然と思って写真以外がリンク化していないことに気づきもしなかったのだけれど。
これで画像がないときはノーマルモジュールと一切変わらない機能を持つことになり、事実上calender2モジュールは

  1. カレンダーは欲しい
  2. でも日付が画像に差し替わるのは困る
  3. しかも画像をUpしてしまった

人以外には使われない微妙な存在になってしまったような。


ところで、カレンダーが日曜から始まっているのが少々気になる。多分perlで曜日を求めるとSun〜Satが0〜6に割り当てられていることと無関係ではないと思うのだけれど、私は個人的に週の始まりは月曜日-----神は6日で世界を創り7日目に休息した-----と認識しているので、ちょっと落ち着かない。また、人によっては日曜以外に休みが当てられる変則的シフトの場合もあるだろう(美容師とか)。オプションで週の開始日を指定できると嬉しい。
更に、曜日の表記を自由に設定するとか、祝日にhollydayなどのクラスを別途割り当てるとか、更に休日リストもユーザーが設定できると…贅沢言い過ぎ?


や、しかし、このモジュールは危険ですね。毎日写真を載せたくなって、そのためにカメラ付き携帯に切り替えたくなって…いっそINFOBAR?いやいや、いかんいかん。talbyを待つのだった。