バットマン

TVでティム・バートン監督作のバットマンを観る。舞台装置がたいへん好み。
しかしこれは……ヒーローものではないな。バットマンは唯の復讐鬼だし。むしろ悪役のジョーカーの方が美学を持ち堂々としている。
個人的には楽しめたが、多分制作者の意図した楽しみ方ではないような。


あと如何にもティム・バートンらしく時々ミニチュアシーンが挿入されるのだが、他がかなり出来の良いセットだけにその部分だけ浮いてしまう。少なくともあの雲はどう見ても綿。