読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「プラレールで遊ぼう」で遊ぼう

プラレールのブラウザゲームができた(ただしActiveX必須につきIE専用)。iPhone/Androidアプリ版もある。


レイアウトを敷き車両を走らせると、駅にコインが貯まってゆく。これを回収し、新たなパーツの購入に充てる。
駅は一定量のコインを回収する度に回数がカウントされ、一定数でレベルアップする。レベルが上がると使用可能なパーツが増える。
車両は走らせるとバッテリーを消費、20分ほどで動かなくなるのでガレージに戻し5分ほど充電する。回数をこなすと徐々に経験値が貯まりレベルアップ、走行時間や収益率が上がる。
情景レイアウトは人口を増加させ、収益率を高める。


要するに時間コスト型の箱庭ゲームである。類似構造のゲームは色々あるが、大体がアバター型か戦争型の構造を取っているところ、「プラレールで遊ぼう」は純粋にプラレール配置に特化しており争う要素もなければキャラクターもいないところがちょっと違う。


一応ソーシャルな構造を取っており、他人のレイアウトに遊びに行って各自の掲示板に書き込んだりステーションコードを得ればフレンド登録したりといったことはできる。とはいえ交流に重きを置いている感はなく、例えばランダムに他人のレイアウトを見に行くことはできるがステーションコードを知ることはできず、また多数が交流する場のようなものもない。基本的には、黙々と自分だけのレイアウトを作るだけのゲームである。


単にプラレール敷くだけで何が楽しいのかという話もあろうが、あれは基本的に敷くのが楽しい遊びであるし、大人的に満足行く密度でレイアウトしようと思うと資金的にも面積的にも負担が少なくないので、こうして仮想化されるのは結構嬉しい。なんとなく電車の走るのを眺めるも良し、車載カメラ視点を楽しむも良し。


なお課金アイテムとして「ダイヤ」があり、これを消費するとバッテリーを瞬時にチャージしたり建設をすぐ終わらせたりできるが、何より「ダイヤがなければ買えない」アイテムが色々あるので時間短縮に使うのは勿体ない。
ただ、元々が競争のないゲームであるので課金により得られるものというのは純粋にコレクション的な要素であり、なければないで別に困ることはないので、無課金でだらだら遊ぶのも宜しかろう。


ステーションコードは掲示板等で交換するより他に手がないようなので、一応ここに晒しておく:M5M4DN6