読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[遊戯]ポケモンカードゲーム:EXポケモンの能力評価

以前、ポケモンカードゲーム:カード能力指標 - 妄想科學日報という記事を書いた。大雑把ながら各ポケモンの能力を評価しようという試みである。
勿論こういうのはデッキとの相性でかなり変わってくるものなので一概に数値が低いから弱いとは言い切れないが、単純に言えば能力の高いカードだけを組み合わせたデッキは工夫なしにそこそこの強さを発揮するものと考えられる。


ところでレッドコレクションまででブラック&ホワイトに登場するポケモンがすべてリリースされた後、拡張パック「サイコドライブ」「ヘイルブリザード」「ダークラッシュ」から新たに「EXポケモン」が導入された。これは、主に「伝説のポケモン」問題を解消するためのものと考えられる。


伝説のポケモンとは、ポケモンシリーズの云わば「ボス」として設定された特殊な存在である。進化系統を持たず、単体で強力。これをポケモンカードゲームに導入すると、「飛び抜けて能力の高いたねポケモン」とならざるを得ない。2進化ポケモンに匹敵する能力を持ちながらたねポケモンであるこれらポケモンは、はっきり言えばバランスブレイカーであった。HPは通常のたねポケモンの倍以上、一撃のダメージ量はたねポケモンを一撃で気絶させられる程度、弱点属性に一致すれば2進化ポケモンとて一撃。これ1体を気絶に追い込むために2〜3体を引き換えにする覚悟が必要な存在。
あまりに強過ぎてバランスを崩していることは明白ながら、DS版に登場する以上はカードにしないわけに行かない。逆にバランスとしてギリギリの許容範囲を狙うが為に「伝説のポケモン」としてはやや物足りないぐらいに収めざるを得ない。そういう存在であった。


じゃあ、カード2枚分の強いポケモンというのを設定してはどうか。それがEXポケモンである。
EXポケモンは単体で通常のたねポケモンの3倍ほどのHPを持ち、1進化程度なら一撃気絶程度の高い火力を持つ。その代わり、気絶時は2体分として扱われる、それなりのリスクもあるポケモンである。
それらEXポケモンの実力を、前述の式に従って算出してみよう。
ゼクロムEX:190.5
レシラムEX:193.6
キュレムEX:191.7
シェイミEX:151.3
カイオーガEX:170.6
ミュウツーEX:190
グラードンEX:205
レジギガスEX:180.8
エンテイEX:197.5
ライコウEX:186
ダークライEX:240
トルネロスEX:232.5
HPの低いシェイミや火力の低いカイオーガがやや低めの評価となっているが、総じて190程度と高い数値になった。とはいえ気絶時2枚分であることを鑑みるに実質評価は2/3程度と見積るのが適切だろう。それでも1〜2進化ポケモンの100弱程度という評価と比較してまだ高い。
なお数値に関しては逃げるに要するエネルギー数が結構強めに影響している印象が否めないので、指標についてはまだ調整が必要かも知れない。