遊戯

コスプレイヤーのためのスプラトゥーン武器アイテム

スプラトゥーンが大変な人気なので、夏にかけてコスプレを目論む方も多かろうと思われる。 しかしインクリングは特段決まった服装というものがない。そのため、コスプレのポイントは触手髪と目の隈取り、それにブキと背中のインクタンクが重要になるだろうと…

Wii Uのいいところ

スプラトゥーンの盛り上がりで「でもWii U持ってないし」「この機会に買っちゃいなよ!」という流れが散見される。「えー、だけど他にソフトないし……」に対しては良タイトルをおすすめする記事を先日書いたが、他に「単に『買え』じゃなくて良いところを知り…

スプラトゥーンのためにWii U買った人にすすめるゲームタイトル

任天堂の新作「スプラトゥーン」が注目を集めている。Splatoon(スプラトゥーン)出版社/メーカー: 任天堂発売日: 2015/05/28メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (30件) を見るSplatoon(スプラトゥーン) [オンラインコード]出版社/メーカー: 任天堂発売…

妖怪つみつみショーギを攻略する

「妖怪つみつみショーギ」は、妖怪ウォッチの新しいボードゲームだ。 名の通り将棋をモチーフにしたコマを積み上げたものを、3×5マスの中で動かして相手の妖怪コマを6枚気絶させるか、または王将コマに3回攻撃を命中させれば勝利となる。 100円のガチャ、も…

妖怪ウォッチ 妖怪つみつみショーギをバトルブレイクと比較する

というトレーディング・ボードゲームが発売になるらしい。 http://www.carddass.com/yokai-tsumitsumishogi/ ゲームデザインは恐らく「バトルブレイク」の中村誠氏。バトルブレイクはバンダイが「ミニチュアゲーム界に革命を」起こ……せなかったゲームである…

魔都紅色幽撃隊、まずは序盤レビュー

魔都紅色幽撃隊 幽撃ウォーカー出版社/メーカー: アークシステムワークス発売日: 2014/04/10メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (10件) を見る去年4月に発売されていた現代伝奇系AVG/SLGである。 紹介記事が面白そうだったので買ってみた。ユーザー評…

ドット絵勇者の放置系ダンジョンハック「ポケットキングダム」

唐突にポケットキングダムを始めた。 ポケットキングダム | プレイネクストジャパン株式会社 2014年4月サービスインなので、かなり今更感がある。一言で表せば「放置RPG系の管理ゲーム」だろうか。 王国に宿を建て、勇者を招く。 勇者にパーティを組ませ地下…

レビュー:推理ボードゲーム「幻影探偵団」

推理パズルというジャンルがある。たとえばこういうものだ。 「推理パズル」のニコリ公式パズルガイド - WEBニコリ ある条件に当て嵌る対象は一つだけ、という前提条件の下に情報から候補を絞り込み、マトリックスを埋めてゆくパズル。 「幻影探偵団」の基本…

ゲーム時間市場

ゲームというのは資金リソースはもちろんのこと、それ以上に時間リソースを占有する行為だ。資金の方は都合を付ければ複数購入も不可能ではないが、プレイ時間ばかりは基本的に同時処理できない。従ってゲームの人気とはそれに割り振られた延べ時間によって…

ボードゲームとコラボレーション

こんな記事を見た。 ボードゲーム市場構造の課題点と対策について考えてみる: ボドゲ神拳 -お前はもう考えている- うん、まあ言いたいことは解る。ボードゲームの国内市場規模は確かに小さいし、拡大のためには購買層をもっと増やす必要がある。「遊ぶけど買…

街コロ(iOS)攻略法

iOSのソーシャルゲームアプリ「街コロ」がそれなりに広まっているようだ。 このゲーム、他のソーシャルゲームとは少々勝手が違う。まあやっていくうちに大体わかるとは思うが、勘所をお伝えしておこう。 街クリ編 人口=レベル 街にはレベルがあり、レベルア…

iOSで街コロを

2013秋のゲームマーケットで「街コロがiPhoneアプリになります」と宣伝していたのが、ようやくリリースを迎えた。 iOSアプリ『街コロ』公式サイト てっきり「街コロをiOSに移植したもの」が登場すると思ったら、「土地を購入し施設を建てて人口を増やすソー…

小学生とまよキンを

小学生とTRPGをやった。 具体的には娘二人と、だ。長女は6歳にしてピーカーブーのリプレイを読みTRPGに憧れを抱くような面白い育ち方をしており、ずっとプレイを切望していた。ご近所メルヒェンRPG ピーカーブー (Role&Roll Books)作者: 河嶋陶一朗,落合なご…

ゲームとゲームをゲームで繋ぐ

今や据え置きゲーム機というものの立場は些か危うい。 携帯端末が高性能化し、一昔前の据え置き機に匹敵する性能を持つようになってくると、「テレビの前に縛られる」据え置き機よりも「いつでもどこでも遊べる」携帯機の方が優位になるのは当然のことだ。そ…

レビュー:紫影のソナーニル(PSP版)

「スチームパンクシリーズ」と銘打たれたPC向け18禁ノベルゲームの1作が、コンシューマ機に移植された。紫影のソナーニル Refrain -What a beautiful memories-出版社/メーカー: ビジネスパートナー/Liar-soft発売日: 2014/02/27メディア: Video Gameこの商…

ガンホーの新ソーシャル・ボードゲーム「サモンズボード」

「パズドラの」ガンホーからスマートフォン向け新作ゲームがリリースされた。 ガンホーの新作「サモンズボード」のプレイレポートをお届け。ボードゲーム+RPGというシステムの出来はいかに? - 4Gamer.net 「ダンジョン」を攻略しモンスターを集め/育成し/…

潜水艦FPS「STEEL DIVER SUB WARS」

かつてニンテンドー3DSのローンチタイトルとして発売されていた潜水艦ゲーム「スティールダイバー」(→過去の紹介記事)が生まれ変わった。 前作は基本的に横スクロールシューティングゲームであり、それに別モードとして潜望鏡雷撃ゲームと海戦ゲームが付随し…

アブストラクトな「定番ゲーム」の謎

「ボードゲーム」という括りには、大雑把に分けて3つの階層がある。ひとつは囲碁や将棋などの「伝統的なゲーム」、それから日本では20世紀中頃から販売されてきた定番ゲーム、たとえばモノポリーや人生ゲーム、あるいはオセロやダイヤモンドゲーム、ウノなど…

すれちがいMii広場 新作レビュー

ニンテンドー3DSの「すれちがいMii広場」がリニューアルした。これまでは「すれちがい通信」を利用した遊びとして「ピースあつめの旅」と「すれちがい伝説」がインストール済みだったが、新たに4本のミニゲームが1本500円で販売されるようになった(4本セット…

新・世界樹の迷宮 体験版レビュー

製品版の発売を1週間後に控えて、新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女の体験版が配信された。 ニンテンドーDS用だった初代をベースに、2〜4作までで実装された改良点などを反映しつつ3DSへ移植したものだが、単なる移植には留まらずダンジョンや敵の一新、キ…

デッキ調整カードゲーム「Prates of Liberta」

パイレーツ・オブ・リベルタ、「自由の海賊」といったところか。ブラウザで遊べる無料の「デッキ調整型」カードゲームである。 http://piratesofliberta.com 本日19時よりオープンβテストが開始される。まだゲームバランス調整などが入る可能性のある未完成…

「パズドラZ」を予想する

パズル&ドラゴンズの3DS版発売が発表された。コロコロコミックの記事を見るに、単純な移植ではなく独自仕様の別物であるらしい。 今のところ判明しているのは「モンスターなどはリメイクされる」「3DS版にしかない特殊なドロップが存在する」「課金は行なわ…

リアルゲームブック:本屋迷宮からの脱出

神保町の書泉グランデで開催中のリアルゲームブック「本屋迷宮からの脱出」に参加してきた。 フリーペーパー:SCRAP:京都全域で配布中 » リアルゲームブックシリーズ vol.1本屋迷宮からの脱出 店頭で(参加費代わりの)1050円のゲームブックを購入し、それを…

FRAGILE〜さよなら月の廃墟〜

FRAGILE(フラジール) ~さよなら月の廃墟~(特典無し)出版社/メーカー: ナムコ発売日: 2009/01/22メディア: Video Game クリック: 23回この商品を含むブログ (18件) を見る Wiiの廃墟探索RPGである。 FRAGILE 〜さよなら月の廃墟 〜人が死に絶え、廃墟となった…

どう森日記:セイスモ

頭、胸、腰、尻尾と揃ったので「今度のどう森では4パーツの大型化石なんてあるのか……」とか思いながらカイゾーに見せたら不足があるという。 博物館で完成品を確認したら5パーツだった……さすがセイスモサウルス。

どう森日記:海洋部を拡張

サメを置いたら手狭になってしまったので拡張した。 サメ水槽にはサメの歯の化石、オウムガイにはアンモナイトを合わせている。 早くかいていのゆかとすいちゅうのかべが欲しい。

ちょっとレトロなターン制平面空戦ゲーム「SteamBirds」

リアルタイムな空戦ゲームは色々あるが、ああいうのは立体機動が苦手な人にはちょっと向かない。私がやるとすぐ目標を見失った挙句、地面に激突して死ぬ。 別に操縦の素人をロールして遊びたいわけではなく戦闘機で戦って遊びたい、できればエースパイロット…

レビュー:3DS用脱出ゲーム「旧校舎の少女」

ニンテンドー3DS専用の脱出アドヴェンチャー、「旧校舎の少女」を遊んだ。 ダウンロード販売ソフト@e-shop。、700円、体験版あり。 http://www.arcsystemworks.jp/mnd/脱出ゲームは今や人気のジャンルで、多数のブラウザゲームがリリースされている。最近で…

心折れないためのカルドセプト

カルドセプトは決して簡単なゲームではないし、1回のプレイに時間がかかるゲームでもあるので、どうしても挫折者が出ることは避けられない。しかし熱心なファンの一人としてはプレイヤーがどんどん増えて欲しいので、できる限り挫折を避けられるようにサポー…

真剣勝負型TCG「ディメンション・ゼロ」

大変良いゲームなのだが全く知られていないので紹介しておく。運の要素をギリギリまで排除し、戦術と駆け引きの要素に特化したトレーディング・カードゲームである。初期には競技性を活かしメーカー自ら賞金を賭けての大会まで運営していたのだが、残念なが…