遊戯

バザリの研究

名作ボードゲーム「バザリ」が復刻された。しかもコンパクトな箱に手頃な価格で。 バザリ 日本語版 出版社/メーカー: ニューゲームズオーダー メディア: おもちゃ&ホビー この商品を含むブログを見る 元は1998年のドイツ年間ゲーム大賞ノミネート作で、中東…

デモンズゲートの共同作戦について

docseri.hatenablog.jp 配信から半月を待たずして、ひとまず公開されている「事変」を一通りクリアしてしまい、ガチャもある程度引いたし期間限定の赤札特務から潤沢な報酬を得て戦力も増強完了し、することがない……という帥士の皆様に於かれましては、もう…

ボードゲーム評:エルダーサイン

邪を退けるとされる《古き印》の名の通り、クトゥルフ神話をモチーフとした協力型ダイスゲームである。エルダーサイン改訂2版 完全日本語版出版社/メーカー: アークライト発売日: 2016/07/23メディア: おもちゃ&ホビーこの商品を含むブログを見るエルダーサ…

昭和十年 帝都伝奇SRPG「デモンズゲート 帝都審神大戦」

関東大震災(大正12/1923年)から12年、災禍の爪痕も癒え、帝都の町並みも一新された頃。 日露戦争以来の租借地である満州で事変があり、満州国の建国(昭和7/1932年)が成ってから3年。 日独が国際連盟を脱退して2年。支那事変からの日中戦争まで2年、真珠湾攻…

暇を持て余した邪神たちの遊び

ゲーム界はなかなかのクトゥルフブームである。ボードゲームに於いても、商業・同人問わず多数のタイトルが発売されている。 そうしたクトゥルフもののボードゲームを集めてみた。これ以外にも多数あると思うが、とりあえず知る限りの、日本語版が入手可能な…

蔓延する狂気と滅び:パンデミック クトゥルフの君臨

近年、TRPGでも「クトゥルフの呼び声」が人気を博し、ボードゲーム方面でもクトゥルフものが豊作である。 協力型ボードゲームとして名を馳せた「パンデミック」も、クトゥルフ神話モチーフとしてリニューアルされた。パンデミック:クトゥルフの呼び声 日本語…

ポケモン謎解きラリーGO

JR東日本×SCRAPの「ポケモン謎解きラリー」に参加してきた。 www.jreast.co.jp これまではスタンプラリーだったが今年は謎解きだ。開催概要にもあるように、上野・秋葉原・浜松町・品川・渋谷・新宿・四谷の7駅を巡って謎を解くラリーになっている。中央/総…

街コロマッチを攻略する

始まったばかりのソーシャルゲーム「街コロマッチ」で遊んでいる。 ボードゲーム版とは似ているようで色々違う。 大きな差は、「デッキを構築する」ことだ。1〜12の目それぞれに最大5枚のカードを割り当て、ゲーム中これらをランダムに引いて配置してゆく。 …

初めてカルドセプトを遊ぶ人のためのスタートガイド

ここまでカルドセプト新作「リボルト」の初心者向けに基本的な定石などを紹介してきたけど、どうやら初セプターの中にはもっと手前の段階でつまづいている方が少なからず見受けられるようだ。そういえばヴェテランになると見落しがちだけど、カルドセプトは…

カルドセプト リボルト:序盤戦を乗り切るために

カルドセプトは接待してくれない。 序盤の敵はブックこそ強いカードの入っていない弱敵仕様だが、ダイス目操作もカードドロー操作もないガチ戦だ。まあAIの判断はときどきおかしくて、明らかに勝てない敵に突っ込んでみたりすることがあるのは馬鹿ルーチン入…

NERFに装飾を

何度でも書くけどNERFは塗装すると見違える。というわけでNERFリペイント・プロジェクト第三弾は8銃身ショットガン「ROUGHCUT」の銃身装飾。N-Strike Elite Rough Cut 2 x 4 Blaster エリートラフカット2×4ブラスター並行輸入品出版社/メーカー: Nerfメディ…

カルドセプトの構造的問題と解決策を探る

カルドセプトは、発売当初からその面白さが高く評価され、爆発的なヒットこそしないものの、ほぼ全タイトルでファミ通殿堂入りなど着実に注目を集めてきたタイトルである。 その一方では、「面白いのにユーザが増えない」という苦悩を抱えるタイトルでもある…

カルドセプト リボルトをスタートダッシュする

カルドセプト ダイレクトが配信され色々な情報が明らかになった。と同時に7/7の発売を前に「あらかじめダウンロード」予約購入がスタート、予約者はスタートダッシュVer.(という名の先行体験版)がダウンロードできる。 早速予約してスタートダッシュしたので…

街コロ戦術研究2

ゲームマーケット2012春で発売されたカードゲーム「街コロ」は、今やボードゲームの本場ドイツでも発売されるばかりか年間ゲーム大賞にもノミネートされ、またゲーム専門誌『フェアプレイ』のアラカルト・カードゲーム賞2015でも1位など、高く評価を受けてい…

インセインSCPを遊ぶために知っておくべきこと

インセインSCPのライセンス問題によってTRPG界隈では俄にクリエイティブ・コモンズ(CC)、および著作権についての話が盛り上がった。 なにしろ著作権というのはなかなかに難解、というか線引きの難しい問題を含んでいて、どこまでが保護されどこからが保護さ…

インセインSCPのライセンスについて整理する

インセイン3 インセインSCP (Role&Roll Books)作者: 齋藤高吉,河嶋陶一朗,青木邦夫出版社/メーカー: 新紀元社発売日: 2016/03/26メディア: 新書この商品を含むブログ (3件) を見るインセインSCPは、(少なくとも商業出版されたTRPGとしては)恐らく初めての「…

スプラトゥーンは10年戦えるか

Splatoonが10年戦えるコンテンツとか冗談キツいという匿名記事を見かけたので。賛否はともあれ論点が綺麗にまとまっているので考えやすくていい。疑問1と2はだいたい同じだ:「新しさを加えた続編を作るのが困難ではないか」「かといってアップデートを継続…

ミニチュアゲームの市場規模と問題と

先日ちょっとミニチュアゲームについて「多数の障害があってなかなか普及しない」というようなことを言ったところ、色々と批判を受けたようだ。おおよそ「何も知らん部外者がいいかげんなことを言ってる」的な反応であったように見受けられる。 まあ私もミニ…

スプリンクラーで塗るガチエリア戦術

スプラトゥーン発売から半年。皆様イカがお過ごしであろうか。 今日は若人に反射速度で敵わないとお嘆きの老イカ諸君に向けて「戦わずしてウデマエを上げる」方法についてご紹介する。 戦わずして、とはいっても勿論ガチバトルをやらなければ上がらないわけ…

カルドセプト新作を予想する

ついにカルドセプトの次回作が発表された。タイトルは「カルドセプト リボルト」、これまでのような1st/2ndのリメイクではない完全新作、プラットフォームは3DS。 これまで様々なプラットフォームを転々としてきたカルドセプトシリーズ初の1プラットフォーム…

ブレイクエイジの話をしよう

20年前に描かれた、「ロボット対戦ゲーム」漫画の傑作が、Kindle化された。漫画全10巻+外伝、それに小説がリリースされている。 (理由は不明だが9巻のみリンクできない。はてな側の問題と思われる) どんな漫画? 一言で表せば「Boy meets Girlでモラトリアム…

ダイスと判定とTRPG

TRPGではダイスを振る場面が多い。キャラ作成時の能力値決定や、表の中からランダムに項目を選択する時、行動の成否判定や武器のダメージなど、あらゆるシーンでダイスを使う。 ルールを把握していれば「何のために」振るのかは自明なのだが、まだルールをよ…

子供のためのカルドセプト

我が家の小学生にカルドセプトブームが到来したのだが、なにしろ複雑なゲームなので小学生にはちょっとわかりにくい部分があるのは否めない。 というわけで、今更ながら「小学生のためのカルドセプト説明記事」を書くことにした。なるべく12歳ぐらいの子が読…

非ターン制TCG「キルカ・ドライブ」体験記

ニンテンドー3DSのダウンロードソフト「キルカ・ドライブ」。ターン制でないTCGとの謳い文句に興味があったので体験版を遊んでみた。キルカ・ドライブ|ニンテンドー3DS|Nintendowww.nintendo.co.jp キルカ・ドライブwww.aplusgames.jp最初に主人公の名前入…

スプラトゥーン:フレンドがいなくても

スプラトゥーンはオンラインゲームであり「フレンドと遊ぶ」ことができるが、そのことが「自分にはフレンドが一人もいないので面白くないのでは」といった反応を呼んでいる面があるようだ。 またMiiverseでも「フレンド募集」「フレンドほしい」などといった…

スプラトゥーン:はじめての人のための、ローラーの使い方

もっともスプラトゥーンらしいブキといえば、ローラーだろう。ほかのゲームにはない「(ぬ)塗る」ためのブキだ。 「(う)撃つ」ブキとちがって、ねらいを合わせて当てなくても敵のいる場所を通りすぎるだけで倒せるし、広い場所を楽に塗れるので、スプラトゥー…

何を以て煽りと見做すか

スプラトゥーン内での行為としての 不快に思う人もいるので、煽り行為はなるべく避けましょう #Splatoon #WiiU pic.twitter.com/AOhOh1AGBs— きせいりゅう@cyan (@kiseiryu) 2015, 6月 11 これを見てちょっと気になったので。対戦系のゲームではしばしば「相…

それでスプラトゥーンの何が面白いのかというと

ここまでずっとWii Uの説明ばかりしてきたのはスプラトゥーンの発売にあたり「興味はあるけどWii Uを買うのには抵抗がある」人たちの誤解を解く、あるいは興味を持って購入を検討する人たちに適切な情報を提供しようという意図からだが、いよいよ発売日を迎…

初めてWii Uを買う人の心配を解消する

スプラトゥーンがやりたいのでWii Uが欲しい、でも色々と心配があって買うのを躊躇している、そういう人が少なからず居られるようなので、ちょっと疑念に答えてゆこうと思う。 Wii Uってこの後新作がないんでしょ? 今夏予定の「ヨッシー ウールワールド」9月…

コスプレイヤーのためのスプラトゥーン武器アイテム

スプラトゥーンが大変な人気なので、夏にかけてコスプレを目論む方も多かろうと思われる。 しかしインクリングは特段決まった服装というものがない。そのため、コスプレのポイントは触手髪と目の隈取り、それにブキと背中のインクタンクが重要になるだろうと…

Wii Uのいいところ

スプラトゥーンの盛り上がりで「でもWii U持ってないし」「この機会に買っちゃいなよ!」という流れが散見される。「えー、だけど他にソフトないし……」に対しては良タイトルをおすすめする記事を先日書いたが、他に「単に『買え』じゃなくて良いところを知り…

スプラトゥーンのためにWii U買った人にすすめるゲームタイトル

任天堂の新作「スプラトゥーン」が注目を集めている。Splatoon(スプラトゥーン)出版社/メーカー: 任天堂発売日: 2015/05/28メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (30件) を見るSplatoon(スプラトゥーン) [オンラインコード]出版社/メーカー: 任天堂発売…

妖怪つみつみショーギを攻略する

「妖怪つみつみショーギ」は、妖怪ウォッチの新しいボードゲームだ。 名の通り将棋をモチーフにしたコマを積み上げたものを、3×5マスの中で動かして相手の妖怪コマを6枚気絶させるか、または王将コマに3回攻撃を命中させれば勝利となる。 100円のガチャ、も…

妖怪ウォッチ 妖怪つみつみショーギをバトルブレイクと比較する

というトレーディング・ボードゲームが発売になるらしい。 http://www.carddass.com/yokai-tsumitsumishogi/ ゲームデザインは恐らく「バトルブレイク」の中村誠氏。バトルブレイクはバンダイが「ミニチュアゲーム界に革命を」起こ……せなかったゲームである…

魔都紅色幽撃隊、まずは序盤レビュー

魔都紅色幽撃隊 幽撃ウォーカー出版社/メーカー: アークシステムワークス発売日: 2014/04/10メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (10件) を見る去年4月に発売されていた現代伝奇系AVG/SLGである。 紹介記事が面白そうだったので買ってみた。ユーザー評…

ドット絵勇者の放置系ダンジョンハック「ポケットキングダム」

唐突にポケットキングダムを始めた。 ポケットキングダム | プレイネクストジャパン株式会社 2014年4月サービスインなので、かなり今更感がある。一言で表せば「放置RPG系の管理ゲーム」だろうか。 王国に宿を建て、勇者を招く。 勇者にパーティを組ませ地下…

レビュー:推理ボードゲーム「幻影探偵団」

推理パズルというジャンルがある。たとえばこういうものだ。 「推理パズル」のニコリ公式パズルガイド - WEBニコリ ある条件に当て嵌る対象は一つだけ、という前提条件の下に情報から候補を絞り込み、マトリックスを埋めてゆくパズル。 「幻影探偵団」の基本…

ゲーム時間市場

ゲームというのは資金リソースはもちろんのこと、それ以上に時間リソースを占有する行為だ。資金の方は都合を付ければ複数購入も不可能ではないが、プレイ時間ばかりは基本的に同時処理できない。従ってゲームの人気とはそれに割り振られた延べ時間によって…

ボードゲームとコラボレーション

こんな記事を見た。 ボードゲーム市場構造の課題点と対策について考えてみる: ボドゲ神拳 -お前はもう考えている- うん、まあ言いたいことは解る。ボードゲームの国内市場規模は確かに小さいし、拡大のためには購買層をもっと増やす必要がある。「遊ぶけど買…

街コロ(iOS)攻略法

iOSのソーシャルゲームアプリ「街コロ」がそれなりに広まっているようだ。 このゲーム、他のソーシャルゲームとは少々勝手が違う。まあやっていくうちに大体わかるとは思うが、勘所をお伝えしておこう。 街クリ編 人口=レベル 街にはレベルがあり、レベルア…

iOSで街コロを

2013秋のゲームマーケットで「街コロがiPhoneアプリになります」と宣伝していたのが、ようやくリリースを迎えた。 iOSアプリ『街コロ』公式サイト てっきり「街コロをiOSに移植したもの」が登場すると思ったら、「土地を購入し施設を建てて人口を増やすソー…

小学生とまよキンを

小学生とTRPGをやった。 具体的には娘二人と、だ。長女は6歳にしてピーカーブーのリプレイを読みTRPGに憧れを抱くような面白い育ち方をしており、ずっとプレイを切望していた。ご近所メルヒェンRPG ピーカーブー (Role&Roll Books)作者: 河嶋陶一朗,落合なご…

ゲームとゲームをゲームで繋ぐ

今や据え置きゲーム機というものの立場は些か危うい。 携帯端末が高性能化し、一昔前の据え置き機に匹敵する性能を持つようになってくると、「テレビの前に縛られる」据え置き機よりも「いつでもどこでも遊べる」携帯機の方が優位になるのは当然のことだ。そ…

レビュー:紫影のソナーニル(PSP版)

「スチームパンクシリーズ」と銘打たれたPC向け18禁ノベルゲームの1作が、コンシューマ機に移植された。紫影のソナーニル Refrain -What a beautiful memories-出版社/メーカー: ビジネスパートナー/Liar-soft発売日: 2014/02/27メディア: Video Gameこの商…

ガンホーの新ソーシャル・ボードゲーム「サモンズボード」

「パズドラの」ガンホーからスマートフォン向け新作ゲームがリリースされた。 ガンホーの新作「サモンズボード」のプレイレポートをお届け。ボードゲーム+RPGというシステムの出来はいかに? - 4Gamer.net 「ダンジョン」を攻略しモンスターを集め/育成し/…

潜水艦FPS「STEEL DIVER SUB WARS」

かつてニンテンドー3DSのローンチタイトルとして発売されていた潜水艦ゲーム「スティールダイバー」(→過去の紹介記事)が生まれ変わった。 前作は基本的に横スクロールシューティングゲームであり、それに別モードとして潜望鏡雷撃ゲームと海戦ゲームが付随し…

アブストラクトな「定番ゲーム」の謎

「ボードゲーム」という括りには、大雑把に分けて3つの階層がある。ひとつは囲碁や将棋などの「伝統的なゲーム」、それから日本では20世紀中頃から販売されてきた定番ゲーム、たとえばモノポリーや人生ゲーム、あるいはオセロやダイヤモンドゲーム、ウノなど…

すれちがいMii広場 新作レビュー

ニンテンドー3DSの「すれちがいMii広場」がリニューアルした。これまでは「すれちがい通信」を利用した遊びとして「ピースあつめの旅」と「すれちがい伝説」がインストール済みだったが、新たに4本のミニゲームが1本500円で販売されるようになった(4本セット…

新・世界樹の迷宮 体験版レビュー

製品版の発売を1週間後に控えて、新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女の体験版が配信された。 ニンテンドーDS用だった初代をベースに、2〜4作までで実装された改良点などを反映しつつ3DSへ移植したものだが、単なる移植には留まらずダンジョンや敵の一新、キ…

デッキ調整カードゲーム「Prates of Liberta」

パイレーツ・オブ・リベルタ、「自由の海賊」といったところか。ブラウザで遊べる無料の「デッキ調整型」カードゲームである。 http://piratesofliberta.com 本日19時よりオープンβテストが開始される。まだゲームバランス調整などが入る可能性のある未完成…